エビチリブログ

中華三昧

冨嶽三十六景は近頃どうなのよ!?

おっす!いかがお過ごしでしょうか?

拙者は、今日は、仕事が忙しくてバタバタでした。毎日均等に忙しければいいのにな〜。

ところで、競泳で起こった珍しい事件なんだけど、決勝でチームのアンカーがトップでゴール。嬉しさのあまりチームのメンバーが次々とプールに飛び込んだらしい。一見するとよくありそうな感じもするけど、実は、競泳ではあまり見られない光景らしい。ま、喜びの表現だからと思えないでもないけど、結果は、「競技中妨害」で失格。と言うのも、まだゴールしていないチームがあったために、ルール違反を適用されてしまったという顛末。1992年に山形県で開催された「べにばな国体」の競泳男子A800メートルリレー決勝での珍事ということだけど、せっかくのトップゴールも「水の泡」となって可哀相な気もするね^^;

言いたいことがありすぎて話にまとまりがなくなってきたみたいなんで^^;あしからず!

あ、そうそう、聞いた話だけど、冨嶽三十六景は噂ですか?

冨嶽三十六景は、経営者の間でも話題みたいです。あなたは、冨嶽三十六景をどう思いますか?

オレっちは、ぜんぜん知りませんでした(笑) ちょっとまずいですね(*⌒∇⌒*)テヘ♪ 今日は、我輩は、これから掃除しないといけないので、この辺で!さようなら〜。

【今日の名言】生命のあるかぎり、希望はあるものだ。